2011年1月9日日曜日

Dancing Slowly Forever Sick

珍しくも綺麗に蜷局を巻かれておりました。

こうやって見るとやっぱり無造作に散らばったスペックルが素敵ですね。
マクロットパイソンて別名スペックルドパイソンって言うんですよ。
その昔話題に出した気がしないでも無いですが。


リアシスって細い体型だと思われがちですけど、
蜷局巻いたら意外と大きい肉厚な種類なのですよ。
小さい頃の鉛筆姿も素敵だけども、
豊満ボディも素敵でございます。

うちで大人の雰囲気を醸し出してるのは真木ちゃんだけだなぁ。
08生まれは3匹もいるというのに。
オスの食い渋い。涙。


ところでヘビと関係ないお話ですが、
僕はDir en greyの蜷局という曲が大好きです。
タイトルからしてこれが言いたかっただけ感が拭えません。

\お客様の中にDir en grey好きはいらっしゃいませんかー/

0 件のコメント:

コメントを投稿