2012年6月17日日曜日

Es ist sehr schön


はい。
おはようございます。

早起きは三文の得と云いますケド、本日の私は本当にツイております(ドヤ顔
シロモンの脱皮に(今更)初遭遇しました。
まぁ途中からなんですけど、テンション上がっちゃったから今すぐブログ書いちゃう!
短絡的!!


私のクソみたいなファッキン文章見るよりも
サシガメのEnthusiasm溢れる写真の方がよっぽど感銘を受けるでしょうので、
以下時間系列毎のサシガメの奮闘をDOUZO。







2012年6月16日土曜日

Raining Song


梅雨真っ盛りですねこんにちは。

ディアデマ嫁。
特にこれといって言いたい事もないのだけど、まぁ元気。

最近この嫁は威嚇しやがるんですけど、暖かくなってきたからですかね。

コイツらカエルみたいな顔してると思うのはわたしだけかな。

2012年6月14日木曜日

Le menu d'aujourd'hui

6月もあっという間に過ぎましてもう半ばでございます。

先日ブルックスキングの葩ちゃんを亡くし、かなり消沈しておりましたが、
他のヘビ達や学校のことで元気づけられている所存です。
くよくよしてても仕方ないのでね。



そんな感じで最近を過ごしております。
月末にはレプタイルズフィーバーに向けて関西進出することでしょう。



普通に冷凍餌に食いついてきてくれるあたり、やっぱりサビイロとは違う。
同じRhamphiophisでもここまで挙動が違うと他のRhamphiophisについても見たくなるわな。

日本で出まわるズアカとサビイロに関してはすぐ餌付くしとても飼育が容易だし、
人気が出ても良かろうもんなのに人気が出ないのは何故だろうなぁ。
弱毒性とか言われたってシシバナだって弱毒性じゃないですかー!
モルフか!そんなにお前らモルフが好きか!

2012年6月1日金曜日

Red Cherry MAD


おはこんばんちは。

気づいたら6月です。
一昨日4月だったじゃないですかー!!!



ってな感じでトウレプも無事に過ぎました。
特に買いたいものも無かったんですけど、
二日目が終わってみれば意気揚々と手に蛇袋を持ったちょびさんが!

ズアカクチバシヘビ様ですよ。
140cmオーバーのメス個体。

しかしこいつ咬むんですよね。
弱毒性って聞いたんですけど!!!!!!アタマ大丈夫ですか!!
まさかクソ安かったのはそのせいですか!

名前なんてあってないようなものですが、一応「苑(その)」ちゃんと命名。


こちらは前からいたサビイロ。
サビイロの方が体型がガッチリしているように見えなくもない。
でもズアカも首上げて何か見る素振りはするけど、コイツみたいなキチガイっぷりは感じない。
それにしてもどちらも見てて飽きないヘビですよ。

こうなったら基亜種が欲しいッ…!
一回某変態ショップに入ってきてたようだけど、あれは幻想だったのだろうかなぁ…。